肌キレイ~オールインワン化粧品の選び方~

”らく”したいけど、”キレイ”でいたいあなたを応援♪簡単・時短のオールインワンジェルやゲルをわかりやすく紹介します。

お役立ち記事

30代子育て中の日焼けに要注意

投稿日:

結婚したのが30~40代の方は、特に20代よりも外にいる時間が増えた方って多いのではないでしょうか?

tpsdave / Pixabay

20代の頃は、平日は会社で仕事をしていた時間に30~40代になりママになったらその時間は、子供と公園にでかけたりと

外遊びをしたりと外に出る時間が圧倒的に長くなります。

子育て中だからとあまり無防備に遊びまわっていると日焼けしすぎてヤケドのような状態になったり

あとでシミができたりしてしまいます。

紫外線は、老化の一番の原因になります。

なかなか塗り直しができないからと言ってほったらかしにしないでラッシュガードのようなものを着たり上手に予防しましょうね。

夏でも薄い長袖を着たり、工夫次第で全身日焼け止めクリームをぬらなくても対応できたりもします。

目からの日焼けには、帽子やサングラスも有効です。おしゃれにサングラスをかけてみましょう。

今では、スプレー式の日焼け止めなども出ているので髪や塗り直しがとても簡単にできます。

上手に日焼け止め対策をして美肌を手に入れましょう。

1日2日で美肌はできないので、日々のつみかさねが大事です。

ちょっと散歩に行く時、ちょっと車に乗る時など油断しないで対策しましょうね。

あと、一番しんどいのは、洗濯物を干す時うっかり忘れる方が多いようです。

朝起きたら日焼け止めくらいの習慣でもいいような気もします。

日焼け止めをうっかり忘れるポイント

  • 洗濯物干しの時の手や腕
  • 運転中の太もも
  • 首の後ろから背中

注意しましょうね。気づいたら日焼け跡ができて恥ずかしいという事にならないように注意してくださいね。

まとめ

そして何より、子育て中は自分の事だけを考えていられません。急に「ママ~!!」なんて呼ばれて自分の事が後回しという状況ばっかりになります。

だからこそ、後回しになりがちな日焼け止め対策をしっかりしましょうね。

日焼け止めの対策をしっかりすれば、マリンスポーツだってウィンタースポーツだって思いっきり子供と楽しめます。

日焼けが嫌だから子供との思いでを作れないのは、なんかちょっと寂しい気がします。せっかく子育てしているのだから

一緒に思いっきり外遊びしてくださいね。

一緒に外遊びができるのなんて、本当に短い間だけですから!!

万全の態勢で日焼けをしない外遊びを楽しんでくださいね!!

 

あとからシミを消すには、お金と肌への負担が確実にかかります。

だからできるだけ予防してあげる事が大切なのです。

一番おすすめするオールイワンジェル

総合ランキングバナー

-お役立ち記事

Copyright© 肌キレイ~オールインワン化粧品の選び方~ , 2020 All Rights Reserved.