肌キレイ~オールインワン化粧品の選び方~

”らく”したいけど、”キレイ”でいたいあなたを応援♪簡単・時短のオールインワンジェルやゲルをわかりやすく紹介します。

オールインワンジェルの基礎知識

オールインワンジェルの”効果的な使い方”講座

更新日:

かなり便利なオールインワン化粧品

1本で化粧水、乳液、美容液、クリーム、さらには、パックや化粧下地効果のあるものをオールインワン化粧品といいますが、正しく使えていますか??

すっごく便利ですよね。

便利なアイテムのオールインワンですが、洗顔後にすぐ塗って終わり!

って使い方以外にも、効果的に使う方法があるんです。

ちょっとの工夫でさらに効果的に美肌を手にいれましょう♪

 

 

オールインワンジェルの正しい使い方の6つのポイント

1 適量を守り、ハンドプレスでしっかり浸透

使用量が足りないと、ゲルが肌表面で乾いてしまい、肌の内部は乾燥したままになってしまします。

オールインワン化粧品に入っているゲルは、肌表面をパックのようにじっくり成分が浸透するお助けアイテムです。

また、ハンドプレスは、表面温度が上がって、血流がアップし、浸透力を高める効果があります。

だから、適量をなじませて、成分の通り道を作ってから、ハンドプレスをすることによって成分をじっくり浸透させましょう。

2 乾燥が気になる時は、重ね塗り

オールインワンジェルを使ってケアしても、季節や自分の肌の状態によっては、保湿成分が「もの足りない」と思う時もあるかもしれません。

私の一番のおすすめは、重ね塗りです。

乾燥が気になる部分には、もう一度じっくり重ね塗りをしてハンドプレスをしましょう。

余分な成分を入れないので、お肌に優しいですし、トラブルになった時に成分を特定しやすいというメリットがあります。

他の化粧品と併用する時の注意点

もちろん、他の化粧品と併用するという方法もあります。

だけど、ちょっと注意点もあります。

例えば、「クリームでフタ」をするような時です。

クリームは、油分が多いので、古い角質を取り込んでしまい、正常なターンオーバー(肌の生まれ変わり)ができなくなってしまう可能性もあります。その、古い角質が「サビ」となり肌の老化させる原因にもなります。

保湿の効果を高めたいなら化粧水よりも美容液がおすすめ

他のスキンケアアイテムと併用する時に、一番多く聞くのが「化粧水」を使っているという話。

だけど、保湿が物足りないと思っているなら、私は美容液をおすすめします。

化粧水は、つけた直後は肌に浸透している感じがします。

しかし、成分のほとんどは水です。たっぷりつけても水は蒸発し、より肌の水分量が減ってしまうこともあります。

肌の内部にうるおいを保つためには、セラミドやコラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分が必要ですが、これらは脂溶性です。

化粧水に配合されているのは、水溶性のみです。

つまり、セラミドやヒアルロン酸やコラーゲンを高濃度で配合しているものは、化粧水ではなく「美容液」なのです。

だから、保湿するための重ね塗りは、美容液がおすすめなのです。

化粧水を併用する時は、アンチエイジング目的の時

化粧水にスキンケア効果を求めるなら、保湿よりもアンチエイジング目的で使うのがいいでしょう。美肌を作る成分で化粧水に適した成分もあるからです。

たとえば、「ビタミンC誘導体」です。ビタミンC誘導体は、高い抗酸化作用を持つビタミンCを肌に浸透しやすい形にしたもので、美白効果や弾力やハリを与えるコラーゲンを増やしたり、ニキビ予防などの効果があります。

また、ナイアシン(ビタミンB3)や植物エキスなどの抗酸化成分も肌荒れやシミ、シワに効果的な成分です。

保湿ではなく、アンチエイジング目的でこれらを補給する時は化粧水を併用と覚えておくといいと思います。

3 他の基礎化粧と併用するなら順番が命

「オールインワンジェルを買うと今まで持っていたものが使えないの?」

と思うかもしれませんが、ほとんどのオールインワンジェルは、併用しても大丈夫です。

併用する場合、イメージとしては、サラサラの方を先に使います。

化粧品には、水溶性のものと油溶性のものがあります。

化粧水は、水溶性でそれに、油溶性の成分が強くなっていくと美容液、乳液、クリームと変化していきます。油溶性の多いものは、水分の蒸発を防ぐ「フタ」の役割があります。

だから、水溶性の成分が多いものから使えば問題ありません。

化粧水、(美容液)→オールインワンジェル

オールインワンジェル→(美容液)、乳液、クリーム

基本は、この順番で大丈夫です。

美容液に関しては、水溶性成分が多いこともあれば油溶性の成分が多いこともあるので、持っているものを確かめてみて下さいね。

4 入浴中のパックで効果を高めよう

入浴中は、血流が良くなって、美肌効果を高めます。入浴中にオールインワンジェルを塗ることによって「簡単エステ」が実現します!

ポイントは、いつもより多めに塗ることです。

湯気のスチーム効果で浸透力が高まり、お肌がプルプルになります。

お風呂でパックのやり方

洗顔後ジェルを多めに塗ってお風呂につかる。10分ぐらいしたら、洗い流すだけです。

週1くらいでやるといいでしょう♪

バスタイムのスペシャルケアだけではなく、時間のある時に厚めに塗って「洗い流さないパック」のような使い方をしてもOKです。

5 マッサージで顔のむくみスッキリ

油溶性分の多いオールインワンジェルは、マッサージにも使えます。

マッサージすることで、顔がスッキリして、たるみケアや小顔ケアになります。

量を多めに塗って、マッサージをしてみましょう♪

6 顔だけじゃもったいない!デコルテにも、全身にも

オールインワンでも美肌になれるか

オールインワンジェルは、顔に塗ったついでに首やデコルテにも塗ってみて下さい。

なぜなら、オールインワンジェルは、保湿がもっとも得意のスキンケア化粧品です。ハンドクリーム代わりにもなりますよ。

また、低刺激なものが多いので、皮膚の薄いところでも大丈夫です。アイクリーム代わりに目の周りに重ね塗りしたりもできます。

コスパも優秀なものが多いので、全身の保湿にも使ったりできます。

こんな使い方も♪

ヒジやヒザのガサガサ対策に♪

職場に置いておいて、夕方の足のむくみとりマッサージ用に使ってもいいですよ。

 

肌トラブルのある時は、迷わず中止♪

敏感肌

かなり便利なオールインワン化粧品ですが、ちょっと使わない方がいい時もあります。

もし、新しい化粧品に変えて、こんな症状が出たら、迷わず中止しましょう。

  • かゆみ
  • 赤身
  • ヒリヒリする
  • 肌荒れ
  • ニキビや吹き出物

肌が弱い人は、体調によっても肌あれを起こす場合もあります。

どんな化粧品でも同じですが、肌の調子が悪い時には無理をしないで様子をみて、使用を中止してくださいね。

 

自分に合ったオールインワンジェルをみつけよう

オールインワン化粧品も、きちんと正しい使い方をしないとせっかくいい商品を使っていても効果が減ってしまいます。

それじゃぁ、もったいない!!

だけど、そもそもオールインワン化粧品の数が増えすぎて、正直どれを選んでいいのかわからないって方も多いと思います。

自分にあったオールインワンジェルを探す近道は、

  • 自分の肌悩みを解決するもの
  • 口コミなどを参考にする

というのだと思います。

気になる商品をいくつかピックアップして、本当に使ってみたいものを使ってみるのが、自分に合ったオールインワンジェルに巡り合える一番の近道かもしれません。

オールインワンジェルの最大限の効果を引き出すためにも、正しい使い方を知って、簡単なのに贅沢なケアを実現させましょう。

 

 

 

一番おすすめするオールイワンジェル

総合ランキングバナー

-オールインワンジェルの基礎知識

Copyright© 肌キレイ~オールインワン化粧品の選び方~ , 2019 All Rights Reserved.