肌キレイ~オールインワン化粧品の選び方~

”らく”したいけど、”キレイ”でいたいあなたを応援♪簡単・時短のオールインワンジェルやゲルをわかりやすく紹介します。

保湿と合わせて美白したい方 商品レビュー

「フレキュレル」の口コミと使ってみたそばかすへの効果

投稿日:

シミもたるみもくすみも・・・女性の肌への悩みはつきません。体調によっても変わってくるから奥深い。

その中でも、シミやそばかすは、一度できてしまうとなかなか改善しないのが悩みです。

できれば、防止したい、シミをなくしたい、陶器のような白い肌になりたい!!!

そんな願望を持っているのですが、シミやそばかすへの有効成分が配合されているフレキュレルを試してみました。

フレキュレル

口コミでも評価が高く、シミやそばかすへの効果を期待したいところです♪

そばかすも対応する「フレキュレル」の口コミとレビュー

箱から取り出すと使い方が書いてあります。

フレキュレルは、ナイトクリームとして使うと良い感じ♪

夜にたっぷりと塗って、メイク前は薄くとの記載があります。

寝ている間にしっかり、作用してくれるようです♪

フレキュレル

クリーム形状のオールインワン化粧品

フレキュレルのテクスチャー

フレキュレルは、こっくりクリームです。使用感は、クリームなので重い感じです。

ベタ付きが気になる人もいるかもしれません。だから、メイク前は、「薄く塗る」と書いてあったのが理解できます。

だけど、ナイトクリームと割り切ると、とってもしっとりモチモチするし、翌朝は乾燥知らずです♪

オールインワン化粧品にありがちな、肌の引き連れやツッパリ感なども一切感じません。

冬場の乾燥が酷い時の、プラスで使うのオールインワンとしても良いと思います。

香は、ジェルの匂いではなく、ほんの少しだけローズっぽい匂いがするのですが、ほんとにささやかです。ほぼ無臭に近いと思います。

フレキュレルのテクスチャー

手の甲全体に伸ばしてみました。

フレキュレルのテクスチャー

伸びも良いので、マッサージとしても使えそうです。

私は、顔全体にゆっくり塗り込んだあと、気になるシミやそばかすに重ね塗りしてみました。

メイク前は薄く塗る

正直、メイク前に使うのは使いにくいです。少しベタ付きが気になりました。

だから、フレキュレルはナイトクリームとして夜だけ使うことにしました。

40gだと1カ月もたないかも

夜にたっぷりと塗ると、1カ月たたないうちに終わってしまいそうです。

けっこう減ってしまいました。

量は、40gなのでやや小ぶりです。

ケチケチ使って、効かないよりはしっかりシミに成分を届けたくて思い切って使っています(笑)

そう考えるとコスパが良い商品というよりは、成分重視派やそばかすのレーザー治療を受ける前の神頼みという位置づけの商品なのかもしれません。

本気でそばかすやシミの対策したい人におすすめです。

フレキュレルは、医薬部外品

有効成分は、トラネキサム酸グリチルレチン酸ステアリルの2つです。

そばかすだけでなく、単純なシミ対策としても使える商品になっています。

1週間使ってみた効果

ただ医薬部外品とはいえ、即効性はありません。

1週間夜にたっぷり使ってみましたが、劇的にシミが消えるわけでもないし、シールのようにはがれるわけでもありません。

なんとなく薄くなって、顔色が明るくなったかもしれないと感じました。

肌の調子は良いし、シミやそばかすが増えることはありませんでした♪

そして、美白オールインワンにありがちな乾燥しやすいというのがないのが、この商品の良いところです。

朝のモッチリ感は、本当に優秀です。

年齢肌の人にこそおすすめしたいと思うくらい、しっかり保湿されてるので、気に入りました。

朝のメイクの時に使えないというデメリットはあるものの、私の中では、夜に使いたいオールインワン化粧品のランキング上位入賞間違いないかもしれません。

フレキュレルの特徴

そばかすにも対応している美白オールインワン

医薬部外品の美白オールインワンはけっこう商品もあるのですが、そばかすにも対応しているめずらしいオールインワン化粧品です。

大人になるとそばかすが年々濃くなっていくんですよね・・・

子どもも大丈夫

思春期の頃に増えるそばかすにも対応しています。

子どものうちは、かわいらしさでもありますが、本人が気にしているのなら、ケアしてあげても良いでしょう。

無添加処方なので、安心してお子さんでも使えそうです。

初めて使う時は、目立たないところでパッチテストをしてから使い始めるとより安心です。

メラニンを抑制して排出する5つの成分配合

フレキュレルは、シミやそばかすの原因の一つであるメラニンの生成を抑制して、しっかり排出するサイクルが作れます。

シミもそばかすも、基本ケアは一緒です。

フレキュレルメラニン抑制成分

  • トラネキサム酸(メラニンの生成を抑制)
  • バイオベニフィティ(メラニンの生成を促進する物質を阻止)
  • アルピニアアカマツダイ種子エキス(メラニン合成のプロセスにブレーキをかける)
  • タイムエキス(メラニンの細胞内移動を阻害)
  • シュガースクワラン(メラニンを排出)

保湿力・浸透力・持続力の効果のある成分

フレキュレルは、保湿力の高いオールインワンクリームです。美白するには、保湿も一緒にきちんとしないといけません。

メモ保湿がしっかりできていないと、お肌のバリア機能が低下して、外からの刺激からお肌を守れなくなります。

外からの刺激で一番気をつけたいのが、紫外線。

保湿を徹底的にやることで、紫外線に強い肌になれるのです。

そのために、保湿成分を贅沢に配合しているんですね。

3つのセラミド、シュガースクワラン、キウイエキス

セラミド2セラミド3セラミド6と3つのセラミドが配合されています。

保湿成分の代表的な成分です。朝までしっかり水分をとどめておける成分です。

セラミドの他にも、シュガースクワランキウイエキスが配合されています。

この5つの成分は、保湿力や浸透力が高いと言われている成分なのです。

一番実感しやすい部分かもしれません。

270倍の美白効果成分「油溶性甘草エキス」

フレキュレルのオリジナルナノ化した油溶性甘草エキスが、効率よく美白成分をお肌の奥まで浸透していきます。

メモ甘草エキスは、ビタミンCの270倍の美白力があり、メラニンの生成量を減少させるのです。

フレキュレルは、植物由来成分をてんこ盛り

フレキュレルは、肌に優しく働きかけるために植物エキスが全32種類も配合されています。

乾燥肌や敏感肌でも使える美白化粧品にするために、植物由来成分にもこだわりがみえます。

酸化と糖化を防ぎ、植物のチカラでエイジングケア

「酸化」と合わせて老化を招く2大原因とも言われている「糖化」にもフレキュレルは対応しています。

エイジングケアができるウメ果実エキスアーティチョークエキスの2つの成分を配合して、お肌のハリの低下を防ぎ、透明感のある肌、そして健康な肌サイクルを作ってくれます。

また、「ウメ」「ユキノシタ」エキスが「糖化」によるそばかすを改善してくれるのです。

肌にやさしい処方ー刺激成分は、無配合

  • 香料
  • 着色料
  • タール系着色料
  • 紫外線吸収剤
  • パラベン
  • 鉱物油

は、無配合です。

スキンケアは、毎日するものなので、刺激が強いと継続することができません。

  • 敏感肌用パッチテスト済
  • 累積刺激性テスト済
  • アレルギーテスト済

と安心の企業姿勢も見えます。

肌刺激を極力なくすことで、続けやすい無添加の低刺激クリームにしてあるのです。

クリーム形状へのこだわり

オールインワン化粧品でも、ジェルタイプやオイルタイプ、クリームタイプと色々あるのですが、フレキュレルは、クリームタイプの形状です。

クリームタイプは、伸びが良く浸透力がたかいので、成分含有量を高くできるというメリットがあります。

ただ、使用感は重いので、好みがわかれる部分でもあります。

購入は、公式からがお得

Amazon7,560円

楽天7,985円

公式サイトからの購入だと、定期コースで初回4,970円(税抜)になります。

さらに、クレジットカード決済だと4,470円(税抜)の36%オフになるので、よりお得に購入できちゃうんです。

送料無料、代引き手数料も無料です。

ただ、2回しばりがあるので、2カ月以上の継続が条件なんです。

2カ月受け取っても、クレジット決済なら9,440円(税抜)になるので、決して高額でもありません。

また、このコースの良いところは、業界でもトップレベルの180日間(6か月)の返金保証があります。 万が一肌に合わない時に使えるので、安心です。

そばかすのできる原因は、大きくわけて2つ

最後に、そばかすについての豆知識です。

そばかすのできる原因は、

  1. 先天的なもの(遺伝など)
  2. 後天的な外的刺激(紫外線、ビタミン不足、加齢、ストレスなど)

の2つが大きな原因です。先天的なものは、思春期をすぎると消える場合もあるようです。

そんなそばかすに悩んだら、どのように対策すれば良いのでしょうか?

そばかす対策1 メラニンの生成を抑制してしっかり排出

セラミドが不足してしまうと肌のバリア機能が低下してしまい、外部刺激や紫外線の影響を受けるとメラニンが過剰に生成されやすい状態になります。

効率よく、セラミドを補給して、メラノサイトへの刺激を抑制してメラニンの過剰生成を抑制するとよいです。

それに加えて、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を促進して、メラニンをスムーズに排出するとそばかすやシミが増えることを抑えられます。

これは、フレキュレルでケアできますね♪

そばかす対策2 体の内側からビタミン補給

そばかすケアでは、紫外線対策と美白ケアと並行して、身体の内側からケアすることも大事です。

特にビタミンCなどの栄養をしっかりとりましょう。忙しくてバランスの良い食事が摂れない場合には、サプリメントなども有効活用すると良いでしょう。

 

その他にも、ストレスを貯めこまないような生活を心がけると良いと思います。

フレキュレルのまとめ

  • フレキュレルは、そばかすやシミに特化した美白クリーム。
  • クリームタイプの超低刺激。
  • メラニンの抑制とメラニン排出がしっかりできる。
  • しみとそばかすケアは一緒
  • 高い保湿力と浸透力
  • 効果に即効性はないけど、予防はできる

高い保湿力があるので、口コミで高評価だったと実際に使ってみてわかりました。

ただ、即効性を求めたらいけません。即効性を求めるならレーザー治療が良いと思います。

レーザーまではやりたくなくて、じっくりそばかすやシミをケアしたい人におすすめの美白オールインワンです。

一番おすすめするオールイワンジェル

総合ランキングバナー

-保湿と合わせて美白したい方, 商品レビュー

Copyright© 肌キレイ~オールインワン化粧品の選び方~ , 2020 All Rights Reserved.