肌キレイ~オールインワン化粧品の選び方~

”らく”したいけど、”キレイ”でいたいあなたを応援♪簡単・時短のオールインワンジェルやゲルをわかりやすく紹介します。

オールインワンジェルの基礎知識

何を基準で選ぶ?オールインワンゲルのメリット・デメリット

更新日:

オールインワンのメリットデメリット

肌をきれいに保つためには、毎日のスキンケアが欠かせません。たまごの様なつるんとした素肌美人、陶器のように白くてすべすべのお肌。

誰もが憧れますよね。

毎日忙しくても、仕事で追われててゆとりがなくても、肌がキレイになりたい、そんなあなたの希望を叶えるかもしれません。

オールインワン化粧品とは、合う商品が見つかればとても便利、時短、節約できる優れものです。

でも、選び方を間違えると

効果がない

失敗したと後悔してしまうかもしれません。

オールインワンゲルのメリットとデメリットをしっかり知って、化粧品選びの自分の基準を作ってみてください。

オールインワンゲル(ジェル)は、スキンケアを1つ完了できる便利アイテム

今まで使ったことがないという人のために、簡単に説明します。

オールインワン化粧品は、1つでスキンケア商品の4~6つの役割をしてくれます。

  1. 化粧水
  2. 乳液
  3. 美容液
  4. クリーム
  5. パック
  6. 化粧下地

一般的には、化粧水で水分と潤いを与えて、美容液でお肌に栄養を与えて、乳液やクリームで蓋をして、それらをお肌に留める働きをしています。

その3ステップが基本となり、お肌のコンディションや季節によってパックをしたりプラスαのケアをしてきます。

それをワンステップで完結できるのが、オールインワン化粧品なのです。

ジェルとゲルの違いって?オールインワン化粧品は、ジェルタイプのものやゲルタイプのものなどがあります。

ジェルとゲルは、水分量の配合の違いんなので、そこまでこだわる必要はないと言えます。

詳しくは、別の記事にまとめたので、詳しく知りたい方は、見て下さい。

オールインワンジェルとゲルの違い

世の中には、数多くの化粧品があります。 オールインワン化粧品は、特にゲルやジェルという名前がつく商品が多いのです。 さて、皆さんは性格にゲルとジェルの違いを言えますか? このサイトでは、オールインワン ...

続きを見る

 

 

オールインワンゲルのメリット

では、さっそくメリットを書きます。ポイントは、5つです。

メリット

【時短】オールインワンゲルは、ワンステップだから簡単♪

忙しくても、めんどくさがりの人でも、疲れていたって、簡単だから続けやすいのです。素肌美人は1日にしてならずです。

お肌は約1カ月で産まれかわります。健康な肌を保つためには毎日のケアが大切になってくるのです。

【節約】オールインワンゲルは、コストパフォーマンスがいい

化粧水~美容液まで、単品で買っているとそれぞれにお金がかかってきます。

オールインワン化粧品の場合は、1つ買えばいいので、化粧品代が安くなります。

【肌に優しい】肌摩擦を軽減でき、肌負担の減少

何回も塗らなくていいので、塗るときに肌に与える摩擦によるダメージも軽減できます。

塗る時のお肌への負担がシミやシワの原因になることもあるので、肌負担が少なくていいのはメリットです。特に、もともと肌の弱い、敏感肌の方は、肌負担を考慮に入れた方が良さそうです。

また、必要以上に成分をいれすぎないので、肌がもつ自己再生力を高められる!という点もメリットです。

【試せる】返金保証のある商品が多い

通販で定期購入などもできるので、買いに行く手間も省けます。

通販で買う場合は、返金保証のある商品が多いので試してダメなら返金できるという安心感もあります。

敏感肌の人こそ使って欲しい

敏感肌や肌が弱い人でどんな化粧品を使っていいのかわからない人にもおすすめです。

オールインワンジェル(ゲル)1つでケアすることによって自分の肌が反応してしまう成分が特定しやすいというメリットもあります。

敏感肌の女性のスキンケアほどオールインワンジェルがおすすめ

敏感肌ってスキンケア化粧品を選ぶのが大変ですよね。 ようやく大丈夫そうだと思って使ってみても、肌に合わなくて刺激を与えてしまう・・・ 説明に「敏感肌向け」と書いてあるから、使ってみたら、肌に合わない・ ...

続きを見る

オールインワン化粧品のデメリットや問題点

デメリット

【デメリット1】オールインワンは、便利だけど効果が薄い?

オールインワンジェルは、1つ凝縮させていることが、便利な反面、あだとなっている部分もあります。

1つに保湿や美容成分、美白、アンチエイジングなど色々な成分が入っています。だから、まんべんなく効果がある分、突出した効果を出しにくいのです。その分、保湿効果は高いのが特徴です。

余計な成分を肌に塗らなくていいので、保湿効果と並んで、肌が本来持っている力、自己再生能力を高められます。

【デメリット2】肌のコンディションや季節に合わせた使い方ができない

オールインワンジェルは、ワンステップで簡単!というのが魅力的ですが、肌のコンディションは、日々変化しています。

日焼けをしたりすれば、美白成分多めで潤したいし、乾燥すれば、たっぷり水分を肌に届けたい。

夏場に比べて冬場は乾燥しやすいので、保湿成分を増やしたいなど、あります。

そういう肌のコンディションや季節によって、調整が効かないというのは、最大のデメリットであり短所です。

 

オールインワンゲルだけに任せると

「物足りないかも・・・。」

と思うことはあると思います。

実際これ1本だけでOKという商品もありますが、人の肌はそれぞれ違いますし、肌のコンディションによって、1本だけで大丈夫な時とダメな時があるのです。

 

【デメリット3】消しゴムのカスのようなモロモロがでる商品がある

口コミで、オールインワンジェルで嫌だというレビューをみると化粧下地やファンデーションを塗る時にポロポロとカスが出るというものです。

今はカスが出ない商品の方が多いのですが、わたしも色々実際に使ってみて、消しゴムのカスのようなものがポロポロ出てくるものもあります。

カス(モロモロ)への対処法量を多く付けすぎたり、こすりすぎると、肌の上でポロポロとカスがでてきてしまうのです。

管理人
化粧前は、素早く量を少な目にというのがポイントです。

そして、できるだけこするのではなく、顔中に置いていくイメージで使ってみてください。

そういった商品の場合、レビューに包み隠さず書いています。

オールインワンジェル カス モロモロ
オールインワンジェルでモロモロ(カス)が出る原因と対策

オールインワンジェルは、化粧水、美容液、乳液、クリームなどの役割を1ステップで完了する化粧品です。 1本で済むので、時間短縮やコストの面でとても優秀です。 また、1ステップなので、肌摩擦なども軽減され ...

続きを見る

オールインワンゲルを選ぶ基準!肌の状態に合わせたケアを

理想を言えば、肌の状態に合わせてケアするのが1番だと思っています。

保湿が物足りないと思えば、ハンドプレスをしながら重ね塗りをしたり、オールインワンジェルの前に手持ちのスキンケアアイテムと併用するのも良いと思います。

口コミを見ても工夫して使っている人が多いと感じました。

オールインワンジェル(ゲル)だからと、1つだけで使わなければならないという決まりはありません。

オールインワンを使っているけれど、効果がもっと欲しい場合は、高濃度の美容液を併用するのがおすすめです。

上手にオールインワンを使うと肌がキレイになる

オールインワン化粧品を愛用している人って、ただ、忙しいからとか時短になるからってだけで使っている人って少ないと思います。

根本にあるのは、肌をきれいにしたい。

もっとシワをなくしたい。たるみを改善したい。

ニキビをケアしたい。肌荒れをなくしたい、もっと陶器のようななめらかな肌になりたい!

と「美」を目指してケアをしていると思うのです。

だけど、化粧品をフルラインで使う時間的な余裕がなかったり、お金を節約したかったり、子育てで忙しかったり、疲れ果ててスキンケアまで気が回らなかったりと状況は様々です。

そんな忙しい女性の味方になるのがオールインワン化粧品だと思っています。

私もオールインワンゲルばかり使っていますが、前よりも肌を褒められることが多くなりました。

やっぱり、自分の肌と向き合って、変化に対応することが大事だと思います。

決して手抜き美容ではない!もっと自由にオールインワンを取り入れよう

オールインワンは、効果がないでしょ?なんていう人もいますが、決して手抜き美容ではありません。

しっかりと効果的な使い方をすれば、良さを実感できると思います。

オールインワンジェルの”効果的な使い方”講座

Contents1 かなり便利なオールインワン化粧品2 オールインワンジェルの正しい使い方の6つのポイント2.1 1 適量を守り、ハンドプレスでしっかり浸透2.2 2 乾燥が気になる時は、重ね塗り2. ...

続きを見る

忙しい朝は、オールインワンにまかせて、夜はしっかり普通のケア+オールインワンでパックすることだってできます。

あれこれ悩みたくない人は、エイジング効果のあるオールインワンを選んだり、シミが気になる人は、美白タイプを選んだり、敏感肌の人は肌の優しいオールインワンを使ったり、もっと自由でいいんです。

手持ちの化粧品を併用してもOKです。旅行の時用に1つあっても便利です。

今のオールインワンは、ひと昔のオールインワンのイメージとは違います。

技術の進歩によって、改良されて良い商品も増えてきています。本当に1つで満足できるオールインワンジェル(ゲル)も増えているんです。

オールインワンゲルもそんなメリットとデメリットを両方わかった上で愛用している人が多いから、スキンケアアイテムとして確立しました。

生活に上手にオールインワンをとい入れて、肌をきれいしていきましょう。

一番おすすめするオールイワンジェル

総合ランキングバナー

-オールインワンジェルの基礎知識

Copyright© 肌キレイ~オールインワン化粧品の選び方~ , 2019 All Rights Reserved.